大阪府藤井寺市で樹の家の注文住宅なら【アシスト不動産販売】

樹の家
img-3
HOME > ブログ
カテゴリ
  • おすすめ物件情報(1253)
  • イベント情報(16)
  • お知らせ(4)
  • 採用情報(1)
  • 最新の記事
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 富田林市で土地、一戸建て、...
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ★ 本日のおすすめ物件 富...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ■本店営業部馬場田のブログ オススメ物件情報■

     晩秋の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

    平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、心より御礼申し上げます。

     さて、今週のブログのお題は、「タラとレバ」です。

    食べ物の話ではありません。30代、中年男のぼやきです。

    人はよく、「〜だったら良かった…。」や「〜すれば良かった…。」など、

    何かと気付かないうちに「タラ」と「レバ」を使っているようです。

    (先日、ふと自分自身でも気付きました)

    私の個人的な意見ですが、これは「後悔」している時に発する

    言葉ではないかと思います。

    私は全く思いませんが、よく同世代の方々と話していると、

    「若い時に(今も若いと思いますが)もう少し勉強しといたら

    よかった…。」や、「結婚する前にもっと遊んどいたらよかった…。」

    等々、聞くに堪えない台詞の連打です。

    ところが、もしタイムマシーンがこの世に存在し、その時代に

    戻れたとしても、やらない人はやらないし、やる人はやる、というのが

    私の意見です。

    要するに、過去を振り返り「タラ」と「レバ」を言う人は、

    その後同じシチュエーションが目の前に来たとしても、

    同じ行動をとってしまうのではないでしょうか。

    それに対して、タラとレバを言わないで、「よし!次はこうしよう」という人がいます。

    私の個人的な意見ですが、これは「反省」している時に

    発する言葉ではないかと思います。

    過去は過去で省みることはあっても、振り返ってクヨクヨしたりしない。

    それよりも、今からこうしよう!と前を向いている人は、

    次に同じシチュエーションが来た時に、同じ過ちをしないと思います。 

    まったく何の役にも立たない中年のボヤキですが、とにかく

    「タラとレバ」を使っている人が多いので、皆様も気にしてみてください。

    私の座右の銘は、「後悔しないこと」です。

    反省することはあっても、後悔することだけはしません。

    「後悔」。それは、大切な人生の無駄遣いであると思うからです。

    引き続き一生懸命頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。

     

    さて、今週のオススメ物件は、羽曳野市島泉7丁目にあります

    平成7年築の一戸建てです。

    高鷲駅徒歩圏内で、ガレージ付の一戸建てです。

    価格は498万円になります。是非お問い合わせください。

    0721-56-3377 担当の馬場田まで。

     

    おすすめ物件情報 馬場田 茂雄 2014.11.23
    アシスト不動産販売 建設事業部