大阪府藤井寺市で樹の家の注文住宅なら【アシスト不動産販売】

樹の家
img-3
HOME > ブログ
カテゴリ
  • おすすめ物件情報(1253)
  • イベント情報(16)
  • お知らせ(4)
  • 採用情報(1)
  • 最新の記事
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 富田林市で土地、一戸建て、...
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ★ 本日のおすすめ物件 富...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • 河内長野本店最新物件情報★清見台売土地2区画★

    残暑の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

    平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、

    心より御礼申し上げます。

    さて、今回のブログのお題は「熱闘!高校野球!!」です。

    先日、二日遅れで夏の甲子園高校野球が開園しました。

    私は個人的に野球をやっていたこともあり、野球を見ることが

    好きです。とりわけ高校野球が大好きで,

    毎年欠かさず熱闘甲子園を見ています。

    なぜ高校野球が好きかと言うと、プロ野球の様に華麗なプレイは

    多くありませんが、とにかく選手みんなが一生懸命に、

    全力でプレイしています。プロ野球では、バッターが打った球が

    内野ゴロだったら、まず諦めて一塁へは全力疾走はしません。

    ところが高校野球では、一塁まで一生懸命走り抜きます。

    些細なことかもしれませんが、一回負ければ高校三年生であれば、

    野球生活が終わってしまう高校野球球児のプレイと、

    一年100試合以上あるプロ野球選手のプレイ、確かに

    プロ野球選手のプレイは時に華麗で素晴らしくありますが、

    負けても明日も試合があるプロ野球の試合からは感じられない、

    熱い想いが高校野球の試合からは感じられます。

    今年、私の故郷である和歌山県からは、市立和歌山高校が

    出場しました。何の縁か、私の父親が昨年まで教鞭をとっていた

    学校です。試合は8回まで市立和歌山高校が1点リードして

    いましたが、追い付かれ延長12回裏、ワンアウト1、3塁と

    追い込まれます。内野ゴロであれば、バックホームかゲッツーの

    どちらかしかありません。バッターの打球はセカンドに飛びました。

    ところがセカンドの選手はアウトカウントを勘違いしたのか、

    1塁に投げてしまいました。サヨナラ負けでした。

    セカンドの選手は泣き崩れ、しばらく立ち上がることが出来ず、

    周りの選手に抱えられて立つのがやっとでした。

    これが高校野球の素晴らしさです。本当に悔しいから、

    本当に申し訳ないと思うから、彼は泣き崩れました。

    結果は残念でしたが、一生懸命頑張った結果です。

    これはプロ野球選手も見習うべきです。

     

    さて、今週の最新物件情報は、

    河内長野市清見台2丁目の売土地2区画です。

    三日市町駅から徒歩14分、

    1号地が土地77.17坪で2,080万円、

    2号地が土地73.24坪で1,980万円です。

    駅から徒歩圏内で道路との高低差はほとんどありません。

    南東向きで現状更地となっています。

    今週末より案内致しますので、

    0721-56-3377までお電話ください。

    担当は馬場田です。

     

    おすすめ物件情報 馬場田 茂雄 2014.08.14
    アシスト不動産販売 建設事業部