大阪府藤井寺市で樹の家の注文住宅なら【アシスト不動産販売】

樹の家
img-3
HOME > ブログ
カテゴリ
  • おすすめ物件情報(1250)
  • イベント情報(16)
  • お知らせ(4)
  • 採用情報(1)
  • 最新の記事
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ★ 本日のおすすめ物件 富...
  • ★★ 本日のおすすめ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ★ 本日のおすすめ物件ご紹...
  • ★★ 本日のオススメ物件 ...
  • 河内長野市で土地、一戸建て...
  • ■ 本日のおすすめ物件 富...
  • ★河内長野の一戸建て、土地、マンションの査定、物件検索はアシストのホームページへ(^_^)/~★

    拝啓

    向春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

    平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、心より御礼申し上げます。

    当店のブログを見て頂き、誠にありがとうございます。

    今週は、アシスト名物とも言われる、私の手紙を掲載させて頂きます。

    毎週、当社にお問い合わせいただいたお客様に、

    不動産に情報に限らず、最近の世相に関する話題や、

    私の自己紹介を兼ねた手紙をお送りしています。

    今週より定期的に、ブログでもその内容をお届けしたいと思いますので、

    宜しくお願い致します。

    今週の手紙の御題は「マイナス金利」です。

    まず、マイナス金利の仕組みについて、

    私が考えるメリットとデメリットをお話しさせていただきます。

    まず、デメリットについてですが、私のような一般の企業に

    勤めている労働者にとってデメリットは考えにくいと思います。

    そもそもマイナス金利は、日銀に蓄えられている多額の金融機関の

    当座預金の一部を、世間に流通させようと日銀が考えて立てられた作戦です。

    ただし、金融機関にとって利益を損なわれる恐れがあるので、

    何とかその損失を取り返そうと、ATMの引き出し手数料アップなどで

    一般の労働者にリスクが跳ね返ってくる恐れはあります。

    逆にメリットは、先述の金融機関が蓄えている資金を世間に

    流通させようと、住宅ローンの金利を引き下げたり、中小企業への

    貸し渋りの解消につながる可能性が考えられますが、現

    時点ではメリットよりデメリットの方が強調されているような気がします。

    そもそも、日本の経済を左右する立場の方たちは、

    それ相応の収入を得られている方たちが多いと思うので、

    私たち一般の消費者心理を掴みきれていないのではないでしょうか。

    確かに、住宅ローンの金利が下がれば、住宅の購入に拍車がかかります。

    ただ、住宅を購入されない方にとっては、何のメリットもありません。

    例えば宝くじが当たって、百万円の臨時収入があったとします。

    その臨時収入百万円を、皆様は何に使われますか。

    想像するに、大半は貯蓄、ローンの返済に充てられるのではないでしょうか。

    臨時収入の百万円ですら、買い物で使い切る度胸は

    私にはありません。必要なのは「明るい未来」です。

    百万円使っても、また百万円を貯めて別の買い物をしたいと

    思える明るい未来を創る必要があります。

     

    また、最新物件情報のご紹介ですが、河内長野市栄町の売土地です。土地面積約49坪、河内長野駅から徒歩9分、角地となっております。

    価格は1,880万円、建築条件はありませんので、

    是非ご覧になってください(^。^)y

    引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。                                                          

                                                        敬具

                                 アシスト不動産販売

                                     馬場田茂雄

     

    おすすめ物件情報 馬場田 茂雄 2016.03.04
    アシスト不動産販売 建設事業部